お忙しい中、その貴重な時間を割き、当Web・Logにお越し頂いたことに感謝の意を評するとともに今後の発展にご協力いただければ幸いです。
by LinkCanyon
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

4か月ぶりの投稿です

皆様、こんにちは。

4か月ぶりに投稿します。

とりあえず生きています。
セカンドライフ始めて既に半年が経過しようとしていますが、その中でいくつか気になった点があります。以下にまとめてみますので、ご参照願います。

①とにかく昼間からin状態の人が多い。
これはNEETだけでなく、主婦、自営業者が非常に多い。そしてサラリーマンは当然のことながらいない。会社のセキュリティが甘い企業では、総務等の内部的業務を行う人のみアクセス可能で、会うことがあります。

②3か月やった人は一年持つ
大体の人が一日~一週間で辞めていきます。1000万人以上が登録して、アクセスする人は常にその10分の1にも満たないです。辞める人のほとんどが、こういいます「時間がない。面白くない。やることわからない。PCのスペックが足りない」この時点で運営企業であるリンデンラボ社は失敗しています。

③国内企業の撤退加速
YAMAHAやSUNTORYなどの主要大手企業が撤退しています。とにかく先行投資として資金を投入した企業が広告費にもならないこの現状にいらだち、上層部の決定で契約を終わらせたと見えます。

④システムの不具合
IN WORLDではリンデンラボ社のシステムが非常に不安定なため、何かと問題ごとが起こっています。それに消費者はいらだち、そして辞めていくことが考えられます。

上記以外にも理由はありますが、昨今私もあきてきて、リアルの生活で楽しさを見つけようかと考えています。何かありしだい記事アップします。
[PR]
# by LinkCanyon | 2008-06-11 09:21 | Diary

自分の写真撮影しました

みなさんお久しぶりです。

いまだに観覧していただいてる方には感謝申し上げます。

さて、今回は自分の写真を撮影してみましたので、下記をご参照ください。
かなりよく撮影できました。





























f0072533_15361067.jpg


あ、リアルの私写真ではなく、セカンドライフですよ。
完全にはまってしまいました。
[PR]
# by LinkCanyon | 2008-01-28 15:37 | Diary

セカンドライフ

 皆様、お久しぶりです

 久しぶりにblogを書きます。

 今までセカンドライフにのめりこみ過ぎて中々、他のことが手につきませんでした。とにかく仮想空間は面白く、探せば探しただけ様々な物がでてきたり、発見があったりします。

 私は何かビジネスとして使えないものかと考えて登録(FREE)をしたのですが、2か月程やってみていくつかの穴を発見しました。結論としてまずビジネスとしての使いようはゼロに等しいと思っています。

 代表的な問題はビジネスモデルとしての完成度が非常に不安定です。ひとつめに利益を上げるためのものが、SIMの土地代とものを販売する、及び広告費くらいのものです。

 ではこれらがどれだけの利益を生み出すのか現状のL$のレートで考えると、2000L$が約日本円で1000円です。この時点でかなり差があり、製品(服)などは大体FREEか売っていても安いやつで20L$くらいのものです。高くて400L$などもありますが、購入する人は限られ、上記記載のレートからして利益などあったものではありません。

 広告費は企業が出して、利益はある程度ありますが、これもアクセス数が過去60日以内に20%しかアクセスしている人がおらず、これらかして企業は対広告効果を得られないと考え撤退するでしょう。

 SIMの賃貸代も100L$で一か月とかそのようなものです。これでは生活すらできません。

 上記のように現時点ではビジネスとしてやっていくのは不可能です。しかしながら未開拓な部分も多く新しい何かが出てくればこれらは逆転するかもしれません。

 以降はリンデンラボと使用者からの情報共有で新たな物ができるのを期待しています。
[PR]
# by LinkCanyon | 2007-12-15 18:01 | Diary

I PODが壊れそうです

 皆様、こんにちは

 表記のとおりI podが壊れそうです。恐らく日の中る場所に長時間放置し続けたのが原因だと思われます。ポッドキャストなどを拝聴しておりますと、時々異音ともいえる音が「ザー」っと響いたりしております。

 思えば購入してから2年程が経過しております。再生時間も日に日に低下し、バッテリーは既に死亡状態です。新型でアイポットタッチという製品が発売されておりますが、容量の少なさがネックとなっており、購入までに至りません。

 製品自体は優れている。現在の技術で最高の16GBというのはいかほどかと感じます。既存の別製品で80GBが確立されている中、このような製品を出すのはいかがとも感じています。それだけフラッシュメモリーが弱いということでしょうか。

 どちらにしろHDDの時代からフラッシュへ移行することは間違いありません。ディスクから半導体チップへ変われば、落下した際のリスクもなくなります。非常に便利です。

 今は、フラッシュメモリの値段も現場では安くなっています。メーカーにもよりますが、千円に届かない程度もあります。

 益々、便利になっていく中で何か大切なものを忘れなければいいですが。
[PR]
# by LinkCanyon | 2007-11-27 13:55 | Diary

急激に寒くなりました

 皆さん、こんにちは。

 急激に気候が動いています。非常に寒いので風邪をひきそうですが、それ以上に手が悴んで上手くタイピングができません。先ほどから何回、書いてもタイプミスを犯しています。そのため、ブログを書く気にもなりません。

 とりあえず、風邪には気をつけましょう。また、深夜の冷え込みは普通ではありません。私は冷え性なので、足が死人のように冷たくなってしまいます。必ず寝る前は厚手の靴下を履き、布団は4枚で就寝します。

 重量が重いですが、重い方がなぜか安心して寝れることに最近、気がつきました。夏は寝苦しかったので、冬に期待。それと同時に朝、外を歩くのが嫌な季節でもあります。
[PR]
# by LinkCanyon | 2007-11-23 15:45 | Diary

セカンドライフ

皆様、こんにちは。

セカンドライフを始めて数日が経過です。人から聞いた話によるとノートPCでセカンドライフを行った際には火が吹くそうで・・・。

真相を確かめなければならないと新型PCが餌食になりそうです。
[PR]
# by LinkCanyon | 2007-11-22 14:26 | Diary

デビュー

皆様、こんにちは。

ついに念願かなってセカンドライフデビューしました。

第一声の感想として「つまらない」・・・・。

生産性ないし・・・・時間がむしろないし・・・時間に余裕のある方でないと務まらない・・・。まだ、メッセンジャーやスカイプの方がよけいな機能ついてなくて使えると感じました。

とりあえず、もう少し操作してみます。
[PR]
# by LinkCanyon | 2007-11-21 16:11 | Diary

大手企業

 皆様、こんにちは。

 最近は毎日更新をしております紅葉です。

 さて、今回はとある有名外資系の企業を訪問しました。実直な感想としてやはりお偉いさんの言葉というのは一つ一つが重く、本当に勉強になるようなことばかりでした。

 営業という言葉一つとってみても、業界多種多様ですし、そこから得られるお言葉というのは新鮮感というか、まだ見たこともない領域で感動すら覚えます。

 たまには異業界の方とお話しするのも良いものですね。

 それにしても最近は急激に寒くなってきましたので、皆様、風邪にはお気をつけを。体が資本ですから。
[PR]
# by LinkCanyon | 2007-11-20 15:56 | Business Management

起業と企業

 皆様、こんにちは。

 よく、起業という言葉を聞いたりすることがあると思います。皆様は既に企業に属している方がほとんどだと思いますので、起業とは何か企業を起すのはどういう方法があるのかという事を一つご紹介いたしましょう。

 まず、企業というのは株主(株式会社)により成り立っています。株式会社は自分の事業に共感をしてくれたり、将来性などを見込んで出資してくれる人の事を指します。

 次に自己資本が挙げられます。自分で稼いだお金を出資して企業を作ることです。

 最後に銀行からの出資です。こちらは若年者やキャリアの少ない人に貸してはくれません。つまり、一番難しいところです。逆に将来性が高い事業などであれば各銀行のベンチャー支援部門と言うところがあり、そこの審査を通った場合によりある程度の出資を得ることは可能です。

 このようにして企業というものは成り立っています。恐らくほとんどの場合、駆け出し時は自己資本とう手口が明かでしょう。


 今回はここで終わるりません。この中で一番お金を手に入れるのが辛いのは銀行と分かりました。そして一番楽(手っ取り早くはありません。それなりの時間を要します)なのが自己資本。

 一生、痛いのが株主なのです。銀行は借り入れてから利子をつけて返済すれば無借金経営となります。よく、求人などに自社は無借金経営ですとPRしている企業がありますが、イコールで良いとは限りません。かの有名な大企業もIRを見ると借り入れはとても巨額です。

 では何故、株主が一番経営するに当たって痛いのであろうか。それは企業を経営し続ける限り、永遠に出資者には配当を渡さなければならないからです。つまり終わりがありません。もちろん、後から株を買い戻せば良いですが、上場していた場合には上場する以前の株より値上がっていたりして買い戻すのが困難です。市場価格より高値なら売るという個人株主や企業も現れます。

 これで株の動きが経営をも左右するのが分かると思います。最初から手を打っておかないと非常に危険な位置になってしまいます。
[PR]
# by LinkCanyon | 2007-11-19 13:03 | Business Management

自社株の購入

 皆様、こんにちは。

 本日はBusinessに関してのお話しです。

 さて、唐突ですが皆様は自分が勤める組織の株分配比率をご存知でしょうか。東京証券取引所や大阪等々、証券取引所は数々あり、外資系ともあれば上場しているところはNasdaqなど幅広いと思います。

 上場していればディスク・ロジャー(情報公開・提供)があるため、入手しやすいです。恐らく驚くような株主構成になっていることもあるでしょう。最近のベンチャー関連で上場している企業などは大きなシェアをCEOが掴んでいます。つまりCEOがIPO(新規株式公開)した時点で入札が大きければ大金持ちです。

 こうして皆様が上場したがる訳が分かるわけです。ここで注意するのは、それだけで上場する訳ではないということです。上場すれば知名度も上がり、優秀な人材を手に入れたり安心して取引ができるということが明快です。

 では、逆に上場していない企業はどうでしょう。社員にInfomationを公開している企業もありますし、していない企業もあります。株主構成とは非常に面白いものでもあり、事実を知ると共に引くこともあります。


 皆様も注意してみてみてはいかがでしょうか。株の動きは非常に面白いです。
[PR]
# by LinkCanyon | 2007-11-18 17:37 | Business Management