お忙しい中、その貴重な時間を割き、当Web・Logにお越し頂いたことに感謝の意を評するとともに今後の発展にご協力いただければ幸いです。


by LinkCanyon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

地球とは偉大ですね

 こんにちは。

 本日は皆様にプレゼントがあります。

 こちら

 グーグルアースというフリーウェアで地球を3Dで観覧することが可能です。世界中を衛星からの画像で飛んで回ることが可能なため、最高に面白いです。また、詳細画像も細かく見れるため、自宅や各国観光名所に一瞬で飛ぶことが出来ます。

 知っていらっしゃる方がいましたら申し訳御座いませんが役立つ情報ではありませんね。

 海外サイトのため、英語が若干解読できなければ難しいかもしれませんので、英語が分からない方のために以下に説明いたします。

 最初に真ん中のGet Google Earthのフリーバージョンをクリックします。(無料という意味です)間違っても下の方にあるプラスやプロのバージョンはクリックしないでください。請求されます。

 二番目に右側にあるダウンロードグーグルアースと書かれている所をクリックします。各OSに対応しているので、選んでください。ほとんどの方がウインドウズだと思われます。

 そして後は自然の手順で進んでいけばグーグルアースを手に入れることができます。

 是非、利用してみた方は感想をよろしくお願いいたします。また、分からない方はコメント欄に書き込みをお願いいたします。更にNASAの衛星画像を利用したサイトもありますので今度紹介いたします。

 
[PR]
by LinkCanyon | 2006-04-30 11:13 | Diary

人材の重要性

 こんにちは。

 本日のカテゴリはマネジメント中でもウエイトが高い人材に関して論じます。

 近年雇用は目まぐるしく変化しており、その現況ともなっている部分はITの出現です。ITに限らず、正社員雇用よりは非正社員としてアルバイトやパート、そして契約社員や派遣社員といった雇用方法により、既存のビジネスを延長した場所に多く起用されています。

 企業が非正社員化を進める理由とメリット、更にはデメリットを項目別に述べます。

 ①非正社員で雇用する際には即戦力を安易に入手でき、柔軟な姿勢で解雇に結びつけたり、できるメリットがあります。更には教育に注ぐ時間短縮と多いな部分的役割を担う仕事が可能として分業促進にもつながります。

 ②非正社員は正社員に比べて、企業における責任性が低く、能力だけを得る道具として使えます。その事によって相互関係からシナジー効果を生み出すことも可能です。
 
 次にデメリットを書きます。

 ①人材の教育を一からしないため、社員レベルの低下に繋がりかねません。それが結果として企業ブランドの低下になりかねないため、危険性を伴うことが多々あります。

 ②自社社員として幹部クラスにすることは難しいのが現状です。理由は他社の色に染まっている社員なため、企業方針に反したり、軸のブレが生じる事によって存続問題に発展しかねません。

 これら以外にも重要な項目はいくつもありますが、人材を正社員として雇用しているにもかかわらず、社員レベルが低い企業は問題外と処理されます。平気で一部上場企業にも左記の様な人間がいるので、学ぶ事をした方が良いかもしれません。

 最近では求人増加と言われていますが、実情としては非正社員の雇用化が進行しているため、未だに正社員になれない方が多いと言うのが現状です。 
[PR]
by LinkCanyon | 2006-04-29 18:36 | Business Management
 こんにちは。

 本日のカテゴリは常識と非常識の境界線に関して論じます。

 仕事が終了してテレビ番組を見ていたところ、元ライブドア代表取締役である堀江前社長が保釈金を払い、東京拘置所から保釈されたようです。テレビ局などのマスコミ関連から野次馬まで幅広い方が拘置所前で待ち構えている映像でした。

 車で六本木を目指す車をヘリコプターで追跡し、このような言葉を発していました。

 「どこいった?いた!いた!いた!」や「どっち?」などと言った公共の場で恥ずかしいながらも無知ぶりを十分に発揮するアナウンサーには驚き異常に中学生以下だと感じました。まるで友人に話しているかのような口調で、完全に舞い上がっている姿は、姿こそ見えなくとも頭上に浮かびました。

 興奮状態にある無知な大人に、日本のマスコミレベルは完全なる低俗と感じます。常識以前に教養の欠片もなく、最近のテレビ局では新入社員に何を教えているのかと思うと同時に、タレント扱いも、そろそろ終わりにしてほしいと思います。

 内容には興味がありますが、とにかく見ていて不愉快極まりない報道員は自分がどれだけ恥ずかしい報道をしているのか気がついておらず、誰も注意をしない局の信用性を疑います。私はBtoBやBtoCを必ず「人」と「商品」で契約するかしないかを決めるため、肝心の「人」が腐っている場合には契約しません。

 常識の前に教養を身につける教育を局はしたほうがよさそうですね。TVの視聴率を気にする前に常識と教養を身につけて公共の場に現れ、プライドを持って仕事をしていただきたいですね。

 あえて言うならば一部の人が無知なだけかもしれませんが、公共の場で一人が無知に気がついていないというと全員が同類だと考えてしまいます。
[PR]
by LinkCanyon | 2006-04-28 20:30 | common sense

食べ物は手段

 購読者の皆様、こんにちは。

 本日のカテゴリは日記形式で「食は手段であるか」を追及します。

 そもそも日常から人間は食べ物を口にします。それは生きていくための手段でもあるわけですが、食を楽しみにしながら味わい、生きていらっしゃる方も多いと思います。特に女性の方は有名なレストランなどの情報を豊富に持ち合わせているため、一種の楽しみとしています。

 私は生きていくために食べているため、当たり前の物として考えています。ところが、最近は食べ物を生きるための手段として日常から気にするのではなく、関心を持って食べ物を食べ始めたところ非常に、食べ物がおいしく感じ始めたのです。

 そこで発見したのが、食べ物とは手段ではなく、たのしみとして食すと味が変わるということです。是非とも手段として利用していた方は、外食をする際に「味を楽しんで」ください。

 来週はゴールデンウィーク寸前ということで電化製品屋が激安の方向へシフトすると考えられるので、デジカメを購入しようかと考えています。もし、購入した時には写真を掲載していきたいと思います。
[PR]
by LinkCanyon | 2006-04-27 19:38 | Diary

値段の違い

 こんにちは。

 本日のカテゴリはマーケティングです。

 最近では足を運ばなくとも、ネット上で様々な家電量販店のEコマースを頻繁に見ることができます。そこで発見しましたのは各家電量販店によって同製品でも価格に若干の違いがあると言うことです。

 例えばデジカメやPCなどには価格差があります。しかし、決して消費者は安い方の店で購入するとは限りません。なぜならば企業は消費者を獲得するために必死になり、他社よりも同製品を売るように付加価値を与えてきます。

 その付加価値の中で代表的なものはサービスです。購入いただいたお客様に購入後もアフターフォローという形でバックアップしたり、送料を無料にするなどの目覚しいサービスを展開しています。

 したがって、どの店も競合するため同じサービスを展開しがちです。そこで最近では価格下落に歯止めを掛け様と、ポイントサービスを導入している企業が目立ちます。独禁法に違反しないために、価格はメーカーの限界値まで下げてポイントで差をつけます。

 私のリサーチによるとSというデジカメがY社は49800円のポイント13パーセントで、B社は同価格のポイント15パーセントでした。一番高いポイントは別のY社で、同価格のポイント18パーセントでした。

 このように法律の穴を掻い潜っている企業は強いですね。また、仕入れ方法も他社とは異なる店が多々あると考えられます。

 消費者としては、これらの企業を自分でリサーチしないと、大きな損失を被る事になるかもしれませんので、勉強が必要です。
[PR]
by LinkCanyon | 2006-04-26 19:56 | Business Marketing

見つけました。

 こんばんは。

 本日のカテゴリはミュージシャンです。

 当時から知っていたアーティストにMizという方がいらっしゃいます。女性の歌手でスウェーデンでデビューし、日本に上陸しています。しかし、当国では人気が振るわず、厳しい状況です。

 歌は最近の耳にも入れられない曲よりかは断然優れています。作曲しているのも外国人の方ですので、曲調はとても聞き心地がよく、邦楽と洋楽の良いところが出る旋律をしています。

 是非ともご興味ある方は聞いてみてください。

 http://www.mizrock.com/
[PR]
by LinkCanyon | 2006-04-25 20:38 | Artistic(Music Or..

電車は大変ですよね。

 こんにちは。

 電車通勤をしておられる方は、何らかの形で事故発見があると、停車してしまうので大変ですよね。特に早朝の通勤ラッシュに巻き込まれている急行を見ると押しつぶされんばかりに満員で、息苦しそうです。

 車は渋滞などに巻き込まれると遅刻してしまいますし、何よりもガソリン代が高騰しているため、経費の虫とも言えます。また、事故を起こす危険性というリスクもあるため、個人的には通勤で使用したくないツールです。

 皆様は何で通勤していらっしゃるのでしょうか。もしくは自宅から近場に職場や学校があるのでしょうかね。

 本日はつぶやきで終了です。
[PR]
by LinkCanyon | 2006-04-24 18:44 | Diary
 皆様こんにちは。
 
 本日のカテゴリは月間Newsです。

 ①先日、Mizという以前から歌っていらっしゃる歌手の歌を聴き、日本も捨てた物ではないなと感じました。自然と歌が上手いと所属事務所やレコード会社という企業が売り込まなくても存在し続けられるのが素晴らしいですね。

 ②話しは変わりまして、ウインドウズヴィスタが発売されるようですね。既にヴィスタ風ソフトウェアがネット上で出回っているらしく、入手可能のようです。ご興味がある方は試されてみてはいかがでしょうか。(現在分かっている情報はファイヤーフォックスの様にタブ方式が導入されるそうです。)(画面がスリーディに表示できるようです。)(全てのツールバーが透明になるそうです。)

 正直なところ全てが現在の素人技術で使用することが可能な領域ですので、決して技術に驚きはしない方が多いと思われますが、公式版ということで利用される方の増は間違いないでしょう。

 ③ブログ人口が益々増大していらっしゃるそうです。特にSNSへの進出を消費者が活発に参加し始め、今後のビジネスと主婦などの時間持て余しに利用されてくると思います。

 ④今年は毎年に比べて新卒者の採用が増加の傾向にありましたが、既に企業の宣伝ギャップを感じ、退職している方が存在し始めている様です。

 ⑤今年のゴールデンウィークは長いらしく、旅行者が増加するそうです。なるべく自動車を利用される方は早めに帰省される方がよろしいのではないでしょうか。

 ⑥表参道ヒルズは一時期のブームで終了した様です。六本木ヒルズは安定したビジネス街として定評があるようです。

 ⑦久しぶりにPCのオフィスが新規で発売されるようです。2003年から数年の経過を得て、多くの機能が改善なり、改良なりされて発売されるようです。

 ⑧最近は無料で何でもネット上から得られるため、ウイルスに感染する方やブラウザクラッシャーにかかる方が多いそうです。

 ⑨アイポッドのポッドキャスティングで「恋愛投資」系の番組に面白さ見い出しました。恋愛をいかにして有効活用し、計算高く自分を育て上げるか、または有能な異性を獲得できるかという「頭」を使った、自然的感情とは異なる話しに夢中です。

 ⑩女性の鏡であるダイエーの林文子会長はすばらしすぎます。どれだけの人間を蹴落としてきたのか知りたいくらいです。
[PR]
by LinkCanyon | 2006-04-23 17:48 | Diary

休日

 こんにちは。

 今年のゴールデンウィークは大勢の方が旅行に行くそうですね。休暇日数が多い人では8日近くを取得見込みらしく、取引先が休日続きで仕方がなく自社も休むという形を取る企業も出没してくると思います。

 皆様は長期に渡る休日を得て田舎や、旅行などに出かけてリフレッシュするのでしょうか。私は今月に行って参りました別荘に再び行くことになりそうです。地形と地域柄、住んでいる所は寒い場所であり、山下なので風が強く、強風で飛ばされそうになります。

 私は身長が175センチあるのに体重が僅か55キロ程しかありません。したがって肥満度はマイナス15を超えていると思われます。体は当時から鍛えてあったので筋肉質ではあります。

 
[PR]
by LinkCanyon | 2006-04-22 13:47 | Diary

気を使いすぎて

 こんばんは。

 本日のカテゴリは日常日記と題しまして、進行させていただきます。

 実は私は人の何倍も気を使う人間です。したがって、身体的な労務についても疲れはせず、逆に精神的な分野の事を行っていると気疲れしてしまいます。特に一番気を使う場面は対人との接触関係です。

 人とのつながりを社会では重視しますが、そこが一番厳しいところであり、また難しいところでもあります。人がいなければ何もできず、かと言って人がいれば疲れます。

 世の中はつらいことが多いですね。

 他人事のように述べましたが、組織に属さずとも、自営でも同上です。
[PR]
by LinkCanyon | 2006-04-21 20:26 | Diary